FC2ブログ
小林香織が、登山・旅行・スポーツなど好きなことについてアップします♪
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
奥多摩 棒ノ嶺~白谷沢
2014-05-03 Sat 23:56
今年のGWは、登山でスタート!
初心者向き且つ頂上の展望良&広々していることを条件に、
友人がプランニングしてくれたのが、
奥多摩の川井駅から棒ノ嶺へ登頂し、御嶽駅へ下山するコース。

13992165000.png

バスを降りて登山ルートに入るやいなや、
登山ルートを記すものが見当たらず、
登山ルート外の山へと入っていってしまう。
普通、ブルーやピンクのテープがついていたり、
ここがルートだと分かるような山道なはずなのに、
かろうじて獣道か?という山道しかなく、
何度もこの道で正しいのか?と疑問を抱きながらも先を進みました。
30分ほど進んで、やっぱり道が間違っている!と判断し、最初の地点まで下山。

結果、やっぱり進む方向を誤っていて、
正しいルートに進んだらちゃんとした登山ルートが拓かれていた。

軽く遭難状態に陥り、先入観の恐ろしさを感じました。
戻る勇気って大事ですね!

これは、ちゃんとしたルートに入った林道。
コース外では、こんな綺麗な山道ではなかったもん。

13992165230.png

目指すは、6.2km先の棒ノ折山。
山肌をほぼ直結でアプローチするため、
けっこう急な斜面を登らなければならないコース。
でも、塔ノ岳みたいにアップダウンを幾度も繰り返すコースより
私は楽に感じたなー。
きっと、富士山的なコースが得意なんだと自己分析。

13992165720.png

遭難しつつもようやく棒ノ嶺登頂!
過去最高の天候に恵まれ、最高の展望!


13992155160.png

1000m以下の山だけれど、十分楽しめました♪
それにしても、この日は気温がぐんぐん上がって、
普段あまり汗をかかない私もけっこう汗かいた!

13992155820.png

私が手に持っている棒は、
遭難中に私をクモの巣から守ってくれた相棒!
何度か休憩中に見失いかけたけれど、
ちゃんと私のもとへ戻ってきてくれ、終始一緒♪

さて、山頂に着いたらお弁当タイムヽ(´▽`)/

13992166490.png

朝4時に起きて作ったお弁当。
みんなで一緒に食べられるように、おかずは多めにね♪
卵焼きが我ながらいい出来でした!

山頂で食べるお弁当って、本当に美味しいよね!!!

美味しさ3割増くらいだわwww

13992156240.png

登ったら下りるのが山。

当初、御嶽駅へ下りるコースの予定だったのを急遽変更して、
飯能側に下りることに。
縦走なしの、ひたすら下るコース。

下山途中、分岐点に差し掛かり、
すごく迷った結果有間ダム沿いを歩いていくコースを選択。

それが功を奏し、バラエティに富んだコースを楽しむことができました!

13992156490.png

途中から沢下りコースに。

澄み切った沢の水は吸い込まれるような美しさ。
延々下るだけなので、沢を下るのみ。
滝がいくつもあって、
陽の光を受けてキラキラと輝いていました!

13992166660.png

こんなに楽しい下山は初めて!
ってくらい、本当にワクワクする素晴らしい自然の光景が広がっていて、
見た目も然る事ながら、様々な香りも堪能。

13992166890.png
13992167090.png

こんな鎖場もあって、サバイバル感万点!
いや~、ハラハラドキドキしました。

途中、動物(おそらくイノシシかな?)の白骨があり、
崖から転落してそのまま朽ち果ててしまった様子。
自然の厳しさを感じ、身が引き締まったのでした。

13992170380.png

岩にむした苔も青々と輝いているように見えて、
本当に美しい光景に疲れが吹き飛びます。

この写真は、この登山一番のお気に入り♪

13992170550.png

そして、無事有間ダムへと下山。

わさらびの湯でいとっぷろ浴びて、
ご褒美のしゅわしゅわも注入♪

この日の登山も無事に終了しました!

これから短い夏山シーズンに入り、どの山へ行こうか迷い中。
でも、今年は我が故郷の八ヶ岳かアルプスには登るつもり!

もっともっと自然と融合したいな~(●´ω`●)
スポンサーサイト

別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<家庭菜園のバジルで料理♪ | かおりんのおはなし小屋 | つくばロボッツ シーズン最終節>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| かおりんのおはなし小屋 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。